重要 感染拡大防止に関する教団の基本方針

宗教法人 日本ハリストス正教会教団より、新型コロナウイルスに関する基本方針の通達が、26日付で各管轄司祭宛に出されました。内容を要約しますと、「各教会は感染拡大防止を最優先し、政府・厚生労働省が発表する対策の基本方針を踏まえ、事態の漸次的変化に対応した然るべき対処を講じること」とあります。

現状、東京復活大聖堂教会は主日・大斎を問わず、スケジュール通りに奉神礼を行う予定です。しかしながら、今後の状況次第ではさらなる措置を検討する可能性も十分に考えられます。

新たな発表はホームページ上に掲載しますので、当教会所属の信徒各位におかれましては、参祷前に情報をご確認いただき、何らかの自覚症状がある場合は決して無理をせず、自宅にて私祈祷を捧げていただきますよう、重ねてお願い申し上げる次第です。

2020年2月26日(水)

東京復活大聖堂教会