奉神礼非公開措置の再延長について

お知らせ

奉神礼非公開措置の再延長について

1月29日(土)より東京復活大聖堂の奉神礼の非公開措置がとられていますが、同様の措置を3月31日まで延長いたします。

Объявление о продлении специальных мер.

Воскресенский собор города Токио закрыт для прихожан с 29 января и все службы проводятся только священнослужителями, без прихожан. Данные меры продлятся до 31 марта.

Announcement about special measures. 

The Holy Resurrection Cathedral of Tokyo is closed to public from January 29 and all worship is conducted only by the clergy, without parishioners. Such measures will continue until March 31.

マスコミ等の取材について

マスコミ等取材ご希望の皆様

取材を御希望される場合は、以下の点にご留意願います。

テレビ・雑誌等で取材をご希望の場合は、申請は取材希望日の二週間前までにお願いいたします。

申請の際は、取材目的と方法を明記した企画書の提出をお願い致します(書式自由)。

商業広告及び教会の趣旨から著しく外れる(娯楽性が高いものなど、その他教会としてふさわしくないとみなされた)番組・雑誌上での、放映・掲載を目的とする撮影や取材等は応じかねます。

教会の公祈祷(事務所の定休日となる毎週月曜日、土曜日の午後、日曜日、祭日祈祷がある一部の平日)が優先されます。スケジュール表をご確認ください。
葬儀等が入った場合は、取材日の変更をお願いすることがあります。

東京復活大聖堂教会事務所

E-mail : nikolaido.info@gmail.com

TEL/FAX 03-3295-6879