聖書誦読箇所

『聖福音経』と『聖使徒経』

主日と祭日の奉神礼における『聖福音経』(『新約聖書』の四福音書)と『聖使徒経』(書札=『新約聖書』の「聖使徒行実(使徒行伝)」と書簡)は祈祷書として奉神礼において誦読されます。

正教会暦 主降生2022年』(頒価600円)には毎日の誦読箇所が掲載されています。

カレンダーにも主日・祭日の誦読箇所の記載があります。

下記の表について、お手数ですが画像を右クリックしてダイアログを開き、ダウンロード「別名で画像を保存」してパソコンで開いてご利用ください。対照表はこちらにあります。

日本ハリストス正教会教団 東京復活大聖堂公式サイト