お知らせ

最新の投稿もご覧ください。

参祷時のエチケット

2021年10月2日徹夜祷より、当面は東京復活大聖堂所属の信徒・啓蒙者に限り参祷をしていただけます。

参祷希望者は各自マスクを持参のうえ、境内地では常時着用をお願いいたします。加えて、聖堂内へお入りいただく際、入口にて①検温と②アルコールによる手指の消毒および③記帳にご協力ください。混雑回避のため、事前に各家庭で所定のカードをご記入のうえ、お持ちいただくことをお勧めいたします。

※マスクをお忘れの方は、献金にてお求めいただきます。

※個人情報は、当教会にて万一感染者が出た場合の経路把握にのみ使用いたします。

※聖パン記憶は責任を持って行いますが、記憶のみで聖パンおよび用紙の返却はいたしません。

  • 信徒・啓蒙者以外で来会希望の方は、一般拝観再開の折にお越しください(再開日は未定)。
  • 主日聖体礼儀は、現行の午前10時開始です(時課の開始は9時40分となります)。
  • 聖堂内では普段以上に私語を慎みましょう。
  • 聖像、不朽体、主教・司祭の手への接吻はお控えください。
  • ローソク購入の際は、希望数量をご自身でお取りください。
  • 金銭の受け渡しはトレーを介して行います。
  • 椅子の位置は動かさず、テープの貼られた位置にて一人ずつお祈りください。
  • 信経や天主経の際は、マスクを着用したまま口ずさむようお願いいたします。
  • 痛悔、聖変化時には伏拝せず、膝をつく程度で構いません。
  • 床に手を触れた場合は、速やかにお近くの消毒液にて消毒してください。
  • 不朽体の前、領聖の列では跪かず、深いお辞儀に代えましょう。
  • 領聖時は口を大きく開けましょう。
  • 領聖後のパンとぶどう酒は、所定の位置に戻ってから領食してください(テーブルで立ち止まらないように)。
  • 主教入退堂時に、祝福を求めて並ぶのはしばらくご遠慮願います。

なお、上記以外の細かな点につきましては、聖堂奉仕会の指示に従っていただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

また、昼食会は当面ございませんので、祈祷終了後には速やかにご帰宅いただければ幸いに存じます。

2021年9月26日(日)

東京復活大聖堂

公祈祷の信徒受け入れ再開と月例パニヒダに関して

10月2日(土)徹夜祷(今後開始17:00 )より、信徒の皆様の参祷が条件付きで緩和されます。東京復活大聖堂では、聖堂奉仕会等と協力して必要な対策を講じつつ、信徒の受け入れを再開します。 徹夜祷の開始時刻について、今後は17:00に変更になります。 月例パニヒダにつきましても、奉神礼予定表のとおり行います。 当面は毎週続けて同じ人が来堂するのはお控えいただき、隔週での参祷を従来通り要請します。

ABOUT THE OPENING OF THE CATHEDRAL TO PARISHIONERS AND THE MONTHLY MEMORIAL SERVICE (PANIKHIDA).

From Saturday, October 2, the Holy Resurrection Cathedral in Tokyo will be reopened to parishioners. The All-Night Vigil on October 2 will begin at 17:00.

  We request all parishioners to observe the necessary measures of epidemiological safety and strictly follow the instructions of the staff of the cathedral.

  The starting time of the All-Night Vigil has been changed to 17:00.

  The monthly memorial service (panikhida) will be held according to the schedule.

   For the time being, please refrain from attending the cathedral every week.  We recommend visiting the cathedral no more than once every two weeks.

О ПОСЕЩЕНИИ ХРАМА ПРИХОЖАНАМИ И ЕЖЕМЕСЯЧНОЙ ПАНИХИДЕ.

С субботы, 2 октября, Воскресенский собор в Токио будет вновь открыт для прихожан, при условии соблюдения необходимых правил. Всенощное бдение 2 октября начнется в 17:00. 

 Убедительно просим всех молящихся строго соблюдать необходимые меры эпидемиологической безопасности и неукоснительно следовать указаниям сотрудников храма. 

 Время начала всенощного бдения изменено на 17:00. 

 Ежемесячная панихида состоится согласно расписанию. 

  В настоящее время, пожалуйста, воздержитесь от посещения храма каждую неделю. Рекомендуем посещать собор не чаще, чем раз в две недели. 

日本ハリストス正教会教団 東京復活大聖堂公式サイト